Member

6回生

医学部6年 たんたん
一見冷静沈着な性格かと思われるが、実は人一倍ボートに対する熱い思いを持っている。
その長い手足を存分に使い、現役部員の中でもエルゴのタイムはトップを争う期待の星。先輩からは「おい、たん!!」とイジられた時のはにかむ笑顔がこれまた堪りません。
医学部6年 まつけん
音楽、グルメ、娯楽など様々な話題を提供してくれトーク力が高く温厚な性格も相まって彼を慕う後輩は多い。
が、一部の後輩からは親しみやすい先輩としてではなく、同期のように扱われ舐められている時もあり先輩としての威厳が心配される。
頑張れまつけん!
医学部6年 みえしゅん
ボート部が求めた清純派。さらに圧倒的な女子力を誇る。しかし、試合の時は声を張り、部員を鼓舞する。彼女の今後の活躍に期待大!
医学部6年 もも
練習に励む様子はボート部の鏡ともいえ、積極性は随一。その前のめりな姿勢がいきすぎてしまい、かなりおっちょこちょいな一面もあり、いつかオールをおるのではないかと、先輩は冷や冷やしている。
医学部6年 けんじ 
遅れてきた刺客。フットサルと兼部しながらもエルゴでのハードワークをこなす仕事人。ボート部を支えていくであろうユーティリティープレイヤーを目指している。
医学部6年 そうたろう
ストロークとして将来を期待される逸材。フットサルと兼部しており、そのポテンシャルは計り知れない...!彼が先輩によっていく時は、即ち奢ってほしいという合図である。
医学部6年 りりー 
・女子ボート部員のなかではトップクラスのエルゴタイムを誇る。先輩に対しては意外と辛口な一面も…!?くら寿司の虜であり、くら寿司のためなら何事も厭わない。
医学部6年 もえ
・しっかり練習をこなし、勉学も怠らない真面目な部員。しかし、エルゴも申し分なく、水上でもかなりの技量を持ち、その心には熱く秘めるものが…!

5回生

医学部5年 なかつか
・3回生となった今でも大阪の実家から毎朝早起きして実家通学を続ける鬼の体力と筋肉でできた脳の持ち主。
他の同期が休んでいる試験期間中に練習に来て試験を落とすボート馬鹿な一面もあるが、そのボート部愛はたしかであり水上、陸問わず皆を盛りあげる良き部員である。
医学部5年 あかりん
・西大和出身の奈良県民。案外しっかり者だが先輩・同期共々からイジられる愛すべき天然キャラ。正直すぎて空気をひんやりさせることもあるが、良きムードメーカーである。お酒を飲むと訳の分からぬことを言い出すが、持ち前のにぎやかさでこれからのボート部をあかるく盛り上げていって欲しい。
医学部5年 りお
・とにかくしっかり者。先輩からの信頼もあり、ボケや間違いに鋭いツッコミを入れるツッコミ屋さん。ちなみに同期の中塚に妥協を許さないことが多い。後輩にとっても頼りになる先輩になってくれることだろう。
医学部5年 つむ
・ボート部に突然現れた救世主。
ボートに熱心な頭脳系rowerであり、その成長は著しいが、かなりの楽観主義で、再試の数は2桁を超える。
爽やかな笑顔とすらっとした容姿が際立つボート部の誇る好青年?であるが、朝には弱く、遅刻数ではトップをマークする逸材でもある。
医学部5年 ももか
・こんな医者いたら病気になりたくなるなあ選手権第1位の美女。もちろん漕いでる時も爽やか。部員紹介で書く欠点がないのが欠点で困る。笑いのツボはかなり浅めであるため、彼女の笑顔が見たいときは、目の前で変顔すれば秒殺。皆の心を綺麗にしてくれる。

4回生

医学部4年 あいうえ
〈キャプテン〉
・入部当初から圧倒的なポテンシャルを見せつけ、すぐさまエルゴも上位に上り詰めた田辺の神童。人懐こい性格とラッパーのような独特の語尾が持ち味で、その魅力は道行く人をも惹きつける。
医学部4年 しゅんぴー
・兄貴肌で落ち着きのある彼はどんな種目でもそつなくこなすオールラウンダーである。特にダブルの経験値が高く、その腕前は部内随一。筋トレには目がなく、他部活の筋トレに参加しに行くほど。同期の個性派2人を見守る。
医学部4年 こまっきー
・国民の妹。どこかゆるふわな雰囲気をもつ彼女は、ともさんに次ぐ癒しキャラを確立しつつある。小柄な彼女だが、その体から生み出されるパワーは計り知れない。裏では同期女子を統括しており、部飯の全決定権は彼女に委ねられている。
看護学部4年 なな
・クセの強い同回女子をまとめてくれるしっかりものと思いきや、、、
時々おっちょこちょいな面も見せる和歌山ガール。
いつも笑顔で淡々と練習をこなしているが、その笑顔の下に秘めているものがあるとか…
後輩になる君たちの頼れるお姉さんになること間違いなし!
看護学部4年 ひなこ
・1人だけ時間がゆっくり流れてるのかと思うほどのマイペースさを持つ。独特のゆるーい空気感を放ち、みんなにいじられる愛されキャラ。しかしエルゴでは普段のそのゆるさとは裏腹に部内上位の記録を叩き出す。
医学部4年 OMOSHIRO
〈副キャプテン〉
ボート競技をこよなく愛し、テスト期間中もエルゴを回さずにはいられない部内一の努力家。そして彼の圧倒的な個性はボート部の宝そのものである。一説によれば彼のパリピぶりには部員が誰もついていけていないという噂も…
医学部4年 にか
・ボート部に彗星の如く現れた男。
凄まじい勢いで上達中で、その運動神経を活かした乗艇技術は同期のみならず上回生をも唸らせる。
普段は持ち前の人懐っこさと温厚さで曲者だらけの同期たちを取りまとめる一面も見られ、ボート部になくてはならない存在となっている。
医学部4年 みずき
〈女子キャプテン〉
・ボート部1の美女。
優しく頼れるムードメーカーでボート愛溢れる彼女の体力は計り知れない。
そんな完璧な彼女もどこかポンコツで親しみ易さは抜群!
ボート部に入る後輩をたくさん可愛がってくれること間違いなし!
色んなところに連れてってくれるかも?!
看護学部4年 やん
・あだ名の通り、ボート部ではヤンキーキャラで通っている。時折元ヤンを感じさせるが、元ヤンではないと強く否定している。。
そんな彼女だが、先輩にもしっかりツッコミを入れまくる人懐っこく、頼れる姉御肌で同期たちをまとめてくれる存在である。

3回生

医学部3年 あさこう(写真左)
柔らかい口調と丁寧な物腰の好青年。周りのこともよく見ていて、いろんなところに気が付く。
ボートに対しても真摯に向き合う彼は、自主練もこなし、水上でもエルゴでも先輩に積極的に教えを乞う。その類まれなる向上心は必ず彼をよきボートプレイヤ―に導くだろう。
医学部3年 いのはる
誰よりもボートを愛するエルゴモンスター!部内でのエルゴタイムは随一であり、先輩を脅かしている。
周りを巻き込む能力にも長けており、自主練を積極的にする努力家でもある。
彼が成長して高学年になったときのボート部が楽しみでしかない。
医学部3年 たけ(写真右)
他の4人に比べ大人しめな彼だが、彼らに負けないユーモアの持ち主。一見冷静そうに見えるものの、成長著しく、力強い漕ぎを見せる。エネルギーとパワーあふれるバウサイメンバーとしてのポテンシャルを感じざるを得ない。
その真価が発揮されるのが楽しみである。
医学部3年 つっちー(主務)
愛すべきいじられキャラ。先輩からのいじりも卒なく拾って切り返し、だれからも好かれるムードメーカー的存在である。入部すぐからエルゴの自主練に励み、ボートに真剣な彼は、これからますますボート部の中心となって引っ張ってくれる存在になってくれるだろう。
医学部3年 つよし(会計)(写真中央)
周りを見れて頼りになる彼だが、少し変わり者との噂も?!
掘れば掘るほど味が出てくるはず!
ボートでもバランスの良さを発揮し、努力もできる彼に乞うご期待!
医学部3年 りり(写真中央)
ゆるふわ天然ガール。透明感あふれる清純派の彼女は謎に包まれている部分が多いというが、意外な力を発揮する日も近いかもしれない。そんな彼女に乞うご期待。
医学部3年 もえ(写真左)
色白でおっとりとした雰囲気を醸し出す彼女だが、いざ練習となると一生懸命で真面目な姿に一変する。
彼女自身人見知りと名乗っているが、よく女子トークに華を咲かせており、何時間も話が尽きない、なんてことも!
医学部3年 ゆうき(主務)(写真左)
自主練にも積極的に取り組み、高いエルゴスコアをたたき出す、ボート部の期待の新星。
しっかり者だが、独特の空気感で場も和ませてくれる。
水上では抜群のセンスと運動神経で素晴らしい漕ぎを見せる彼女は今後のボート部を引っ張ってくれるだろう。
看護学部3年 あやか(看護リーダー)(写真中央)
部活にも、遊びにも、勉強にも、精力的に取り組む無尽蔵のバイタリティの持ち主。
また行事においては、相棒のCanonで、部員の姿を収めてくれるカメラマンでもある。
その真っ直ぐな心と積極性ゆえに、先輩、同期、後輩誰からも親しまれるよき部員である。
看護学部3年 ゆうか(写真右)
彼女独特の空気をまとっており、彼女と話すとこちらまで穏やかになる。先輩・同期・後輩からも愛される癒し系天然キャラ!穏やかな雰囲気を持っているが、ボートへの熱もあり、頼れる存在!

2回生

医学部2年 きょん 
ボート部伝統の大阪星光出身で、貴重な1年生男子部員の一人。
どんなに寒くてもいつも半袖で練習に参加する、みんなに可愛がられる存在。
夜中に牛丼を食べてから、一人でエルゴを回す熱心な部員でもあり、これからのボート部を引っ張っていてくれることだろう。
医学部2年 ひうえ(写真左)
智弁和歌山出身でボート部期待の星。
何事にも全力で一生懸命なところはまるで令和版炭〇郎のよう。
部内トップのエルゴタイムをたたきだす実力者で、筋トレと走るのが大好きなひうえ少年の口癖は
「あと10分しかエルゴが漕げない!」
同期だけでなく先輩も恐れるほどのボート愛でこれから部活を盛り上げてくれることだろう。
医学部2年 ここ(写真右)
とにかくボートを器用に乗りこなす、優れた
乗艇技術を持つ逸材。
植物を育てていて人懐っこく、いつもかわいらしいが、意外とイカついものも好きで、そのギャップもまたかわいい。
先輩にしっかりツッコミをいれるやんちゃな一面もあり、ボート部を盛り上げてくれるよき部員である。
医学部2年 ちさと
清風南海出身の頼れる姐さん。
一生懸命練習する姿は真剣そのもの。
しかし、練習が終わればたちまち笑顔に戻っていく。
そんな彼女だが、ボートを漕いでいる時でも波が穏やかだと眠たくなってしまうマイペースな一面も持ち合わせている。
周りも笑顔にする彼女の笑顔でボート部を明るい未来に導いてくれることだろう。
看護学部2年 とも
鹿児島から和歌山に舞い降りた天使。
積極的に練習にも参加してくれる良き部員。
彼女もまたチビーズの一員であるが、元空手部としての力をまだ秘めているとか…
先輩にも人懐っこく、しっかり者で頼れる彼女は、新入生にとって頼れる先輩になること間違いなし!
看護学部2年 なちか
和歌山信愛出身のパワフルガール。
練習でも乗艇でも持ち前の元気な漕ぎで先輩や動機を鼓舞し、自分自身もどんどん成長させている。
また、インスタの写真からにじみ出る女子力の高さは、ある先輩女子から尊敬されているほどだという。
同期女子のなかでは1番背が高く、同期の身長争いの時には達観しているが、ムードメーカーでもある彼女はボート部の雰囲気をさらに盛り上げてくれることだろう。
看護学部2年 ほの(写真左)
クールで、先輩にもツッコミを入れるしっかりもので頼れる部員だが、おっとりしていて、怖がりな一面もある愛されキャラ。
先輩たちは彼女が全力で笑ってくれることがとても嬉しくてたまらない。
行事も練習も積極的に参加してくれる良き部員で、これからのボート部を盛り上げてくれるだろう。

1回生

Freshman

部員一同、お待ちしております!